院長BLOG

受け口(下顎前突)を外科矯正(手術)で治す場合13.06.24

市川市、船橋市の矯正専門歯科、アイアイ矯正歯科 日本矯正歯科学会認定医の山下です。


上顎前突(出っ歯)、下顎前突(受け口)、口唇口蓋裂、顎変形症など症状において、手術を行うケースもあります。
写真は、横からの写真です。受け口が改善されているのが分かりますね。

矯正治療は保険が効かない治療ですが、外科矯正においては、保険が適応されます。但し、保険が効く外科矯正治療を行うことができる医療機関である指定を受けている必要があります。

詳しくは以下よりご確認ください。
http://www.aiai-kyousei.com/independencesupport/


ページTOPへ